健康や美容において注目されている水素水。実際にどんな効果があるのでしょうか。

また、どういった製品を購入すればよいのか。購入するのであれば、同じ水素水でもより効果の高いもののほうがよいですよね。

こちらでは、水素水を購入するとき比較するポイントをまとめてみました。

 

水素水はどんなものなのか?

話題の水素水ですが、実際にはどういったものなのでしょう。

名称から見れば水素の水ですが、実際にはその通りで水素の含まれた水ということになります。

要するに、水素水を飲んで、体内に水素を取り入れようということなのです。

水素そのものを取り込むのは大変ですから、水に溶かして取り込もうということなのです。

と、いうことは、水素自体が人間の身体にとってよい影響を与えるということになります。

実は人間の身体にとっては水素は、酸素、炭素に次いで三番目に重要な元素なのです。

それを効率よく摂取できるのが水素水ということなのです。

 

どんな水素水が市販されているのか

現在、市販されている水素水は、水素水そのものを販売しているものと、水素水を自分で作るものとに分かれます。

自分で作るものでは、蛇口に取り付けるものやタンクタイプのもの、また、携行が可能なスティックタイプのものがあります。

また、水素水そのものの場合では、アルミパウチのものや、ペットボトル、アルミ缶といったものが市販されています。

これらは、各メーカーごとに様々な商品が販売されているので、しっかりと比較検討する必要があります。

高いもの、安いもの、いろいろありますが、高ければよいといったわけではありません。

性能と見合った価格であることが重要になります。ベストは、やはり安くてよいものということになるでしょうか。

 

実際の水素水の効果は

美容や健康によいと言われている水素水ですが、実際のところはどうなのでしょうか。

人間の体内には、生活をすることによって悪玉の活性酸素が溜まっていきます。

この悪玉の活性酸素が細胞にダメージを与えるのです。それが、老いや老化と呼ばれているものです。

つまり、活性酸素によって体内が酸化しているのです。

金属などでいえば、錆びるということになります。これは、金属の老化ですよね。

水素水を飲むことによって、体内に取り込まれた水素は、この活性酸素に対して効果があるのです。

そのため、アンチエイジングにも効果があるというわけです。

細胞がしっかりと代謝すれば、身体は老化しにくくなり、人間の身体は正常な働きを保つことができます。

すなわち、健康ということになります。

皮膚の細胞がきちんと代謝されていれば、それはシミやシワにも効果があるので美肌にもつながります。

また、水素水は、1日に1.5リットルが目安になります。

過剰摂取しても問題はないのですが、要は水の飲み過ぎということになりますし、また、飽きてしまうこともあるので、そういった点では飲み過ぎには要注意かもしれませんね。

参考元:水素水サーバー比較とランキング!高濃度・コスパで格付 | KENBI